1924円 ビオデルマ(BIODERMA) / ビオデルマ サンシビオ アイケア ジェルクリーム 正規品 ビオデルマ サンシビオ アイケア ジェルクリーム 正規品(15g)【ビオデルマ(BIODERMA)】 美容・コスメ・香水 スキンケア アイクリーム・ジェル ビオデルマ BIODERMA サンシビオ 直営店 アイケア 正規品 ジェルクリーム 15g ビオデルマ BIODERMA サンシビオ 直営店 アイケア 正規品 ジェルクリーム 15g 1924円 ビオデルマ(BIODERMA) / ビオデルマ サンシビオ アイケア ジェルクリーム 正規品 ビオデルマ サンシビオ アイケア ジェルクリーム 正規品(15g)【ビオデルマ(BIODERMA)】 美容・コスメ・香水 スキンケア アイクリーム・ジェル ビオデルマ,アイケア,美容・コスメ・香水 , スキンケア , アイクリーム・ジェル,ジェルクリーム,正規品(15g)【ビオデルマ(BIODERMA)】,サンシビオ,サンシビオ,アイケア,正規品,/,studio-corvo.com,/cacesthesis1531657.html,ビオデルマ(BIODERMA),1924円,ジェルクリーム,ビオデルマ ビオデルマ,アイケア,美容・コスメ・香水 , スキンケア , アイクリーム・ジェル,ジェルクリーム,正規品(15g)【ビオデルマ(BIODERMA)】,サンシビオ,サンシビオ,アイケア,正規品,/,studio-corvo.com,/cacesthesis1531657.html,ビオデルマ(BIODERMA),1924円,ジェルクリーム,ビオデルマ

ビオデルマ BIODERMA サンシビオ 直営店 超人気 アイケア 正規品 ジェルクリーム 15g

ビオデルマ(BIODERMA) / ビオデルマ サンシビオ アイケア ジェルクリーム 正規品 ビオデルマ サンシビオ アイケア ジェルクリーム 正規品(15g)【ビオデルマ(BIODERMA)】

1924円

ビオデルマ(BIODERMA) / ビオデルマ サンシビオ アイケア ジェルクリーム 正規品 ビオデルマ サンシビオ アイケア ジェルクリーム 正規品(15g)【ビオデルマ(BIODERMA)】



お店TOP>化粧品>乳液・クリーム>クリーム>目元クリーム(アイクリーム)>ビオデルマ サンシビオ アイケア ジェルクリーム 正規品 (15g)

商品区分:化粧品

【ビオデルマ サンシビオ アイケア ジェルクリーム 正規品の商品詳細】
●クリームからジェルクリームへ
とても薄い目元の皮膚にリッチなクリームを塗ると浸透しきれず逆に負担になることも。だから、適度なコクを残しながらもジェルの軽さが生きたジェルクリームへとリニューアル。素肌へのなじみやすさがUPし、メイク下地としても使いやすくなりました。
●防腐剤不使用
目元のお肌は敏感なお肌の中でもより敏感な部分ということに配慮し、パラベンなど防腐剤を配合しない処方へと変更
●目元に求められる美しさをかなえるための成分
トラブルを起こしにくい目元に:グリチルレチン酸
乾燥を防ぎ潤いのある目元に:ヒアルロン酸
クスミを防ぎ、すっきりとした明るい目元に:カフェイン
小じわが気になる目元にソフトフォーカス:(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
●無香料・無着色・弱酸性・防腐剤不使用

【使用方法】
・朝、晩、化粧水で整えた清潔な目元にお使いください。適量を指に取り、やさしくパッティングしながらきちんと吸収されるまでお肌になじませます。ベタつかないのでアイメイク下地としてもおすすめします。

【原産国】
フランス

【ブランド】
ビオデルマ(BIODERMA)

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
NAOS JAPAN(ビオデルマ)

リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

(BIODERMA)

NAOS JAPAN(ビオデルマ)
101-0051 東京都千代田区神田神保町2-40-5
0120-074-464

広告文責:グループ株式会社
電話:050-5577-5043

[クリーム/ブランド:ビオデルマ(BIODERMA)/]

ビオデルマ(BIODERMA) / ビオデルマ サンシビオ アイケア ジェルクリーム 正規品 ビオデルマ サンシビオ アイケア ジェルクリーム 正規品(15g)【ビオデルマ(BIODERMA)】

講習会Seminar

活動報告Activity

日本医療機器産業連合会の活動をご紹介します。
また、医療機器に関わるアンケートや情報を公開します。

医機連とはAbout

一般社団法人日本医療機器産業連合会(以下「医機連」)は、各医療機器関係団体の主体性を尊重しつつ、内外の共通問題等についての調査・研究を行い、その対策を講じ、業界の公正な意見をとりまとめ提言を行う等、業界の発展と国民の健康福祉の増進に寄与して参りました。